top of page

-BASIC-

美しく時を重ねてきたものに宿る魅力を探求し、現代の職人の手仕事を持って、今に馴染む姿へ再解釈していく。身に着ける人にとってのアイデンティティとなるような装身具を生み出すための、最もスタンダードな研究として取り組んでいるのがBasicのコレクションです。

写真 2024-07-08 14 47 35.jpg

mederu jewelry
2024.7/6sat - 21sun

Je t'aimeTimelessの原点

mederuの原点であり、永遠でもある、Je t'aimeは2008年の創業より愛される最も定番となっているシリーズです。宝石の価値に頼らない、ゴールドだけの装身具は時代を問わず長く愛せるものを、という想いから生まれました。

素材(K18ゴールド)の柔らかさを存分にいかした、しなやかなシルエットは古今東西の普遍的なアイコンである“結び目”を着想のルーツとし、懐かしさをはらみつつ現代的な洗練をもったフォルムに解釈しています。あたかもゴールドが結ばれているようですが、実は彫刻により職人の手で削り出されています。

繊細でありながらも大らかで、軽やかでありつつも確かな存在感。矛盾にも思える要素を一つの形に収めていくことで、女性たちの豊かな人生に長く寄り添えるものとなっています。

 

写真 2024-07-08 15 04 09.jpg
1200x.webp
写真 2024-07-09 21 20 23 (1).jpg
写真 2024-07-08 15 54 45_edited.png

mederu jewelry
2024.7/6sat - 21sun

Nudeしなやかな洗練

ながく愛され続けるものは、身につける人にとって在ることが自然で心地良いもの。現代女性の多様な生き方に馴染み、さまざまな時間や場所、年代に捉われることなく寄り添う。

装飾性を削いだゴールドだけの“素”の装身具は〈Je t'aime〉の流れを汲んだ手仕事による彫刻的なアプローチで、人や生き物の中にある生命の本質的なかたちを象ったシリーズです。

身につける人の身体や素肌の延長線上に感じられる心地と、身につけることで引き出されるしなやかな洗練。心身への自然な一体感を見据えて。



 

写真 2024-07-08 15 28 44.jpg
写真 2024-07-08 15 58 46.jpg
写真 2024-07-10 1 15 57.jpg
lighter.webp

mederu jewelry
2024.7/6sat - 21sun

〈真珠〉Pearl

自然のままの色つや、かたち。真珠といえば完全な真円の白い珠を思い浮かべますが、mederuが扱うものは、素のままの生命感、躍動感のあるブルーグレーのあこや真珠。

真珠は、母貝の体内に核が入り、核を取り巻くように分泌物が積層されることで生まれます。その中でも、長い時間をかけて濃密な真珠層の巻きを見せるバロック(=いびつ)真珠は、私たちに"ありのまま"のいのちの姿を感じさせてくれます。

海の色。生命そのものの強さ、美しさ、儚さ..。さまざまなものを包み込みながら生まれ出でる真珠。そのいのちの艶は希望の輝きのように、いつの時代も女性を美しく引き立ててくれる存在だと私は思います。


 

写真 2024-07-06 13 27 04.jpg
写真 2024-07-06 13 25 42.jpg
写真 2024-07-06 13 23 49.jpg

-LABO-

Basic探求の延長線上として、日本の女性たちにとって大切な美しさとは何かを、素材や色彩を通じて探求していくmederuの取り組み。

今季は<翡翠>と<水晶>
​すべて1点ものの、コレクションです。

 

写真 2024-07-03 22 36 47_edited.jpg

mederu jewelry
2024.7/6sat - 21sun

〈翡翠〉Jade

緑や白が混ざり合った自然味豊かな表情。緑の豊かな色調や、土の匂いも混じった風の匂い。霞がかった山並みの静けさ。この風土で生きて知らぬ間に積み重ねたあらゆる記憶が、この原石には映し出されているように思えます。

数ある石の中でもその内部を"読む"ことが難しいと言われる翡翠。白い斑(ふ)が入った不揃いで不透明な
翡翠の自然味をいかし、モダンなフォルムの中へ収めていく。味わいと洗練、古きと新しき、心地よい矛盾の両立で生まれる美しさ。一つずつ異なる景色をいかして仕立てた一点もののコレクションです。
 

写真 2024-07-03 22 21 03.jpg
写真 2024-07-03 22 20 58.jpg
写真 2024-07-03 22 21 06.jpg
写真 2024-07-04 1 46 42 (1).jpg

mederu jewelry
2024.7/6sat - 21sun

〈水晶〉Crystal×Shell

ブラウンがかった水晶と、白蝶貝を重ね合わせたダブレットのピースで作るコレクション。それぞれに素材の個性が浮かぶ1点ものです。

水晶の魅力は無垢な透明感だけでなく、その奥に静かな翳りをたたえていること。その表情が光を纏ったような素材である白蝶貝と合わさることで、テクスチャが浮かび上がり、光と影のあわいに立つような奥行きが生まれます。

淡い影、濃い影、深い影。振り返った姿もまた美しい。うるうるとした光が木漏れ日のように一瞬一瞬で移ろう、そんな豊かな時間を想像するだけで思わず心が躍ります。

写真 2024-07-03 20 30 11.jpg
写真 2024-07-04 10 51 51.jpg
写真 2024-07-04 10 13 06.jpg

【展示ラインナップ】

-BASIC-
Je t’aime / Chain / Nude
Old-cut diamond / Tiny diamond / Akoya pearl

-LABO-
24SS - Crystal & Shell / Jade

(special: vintage chain bracelet)

bottom of page